卓話「障がい者雇用の歩みと取り組み」
2020.01.22
日 時  2020年1月22日(水) 午後1時30分~午後2時05分
場 所  例会場
講 師  ㈱打江精機 役員 打江記代様

講師が役員を務められる(株)打江精機では、前社長が昭和45年より障がい者雇用を始められ、当初は社員や家族の方々の反対もあった中、当時山ゆり学園卒業生(16歳)を雇用し、約50年に渡り継続雇用されてこられました。その経験から障がい者に対する考えや支援のあり方を話してくださいました。

一人一人の特性を理解し何ができるのかを見極め、仕事内容を決めて、現場では支援や配慮をすることが大切。と話して頂きました。

また生活の基盤なくして就労の安定は図れないと考えられたことから社員寮の設備投資や個人、個人の事情に合わせた生活支援を行い自立に向けての生活への配慮にも力を入れておられました。

㈱打江精機様の理念に基づく揺るぎない雇用体制の強さを感じさせて頂きました。
貴重な卓話に心より感謝いたします。



2020.01.22 18:32 | 固定リンク | 2019-2020年度
クリスマス懇親会、シクラメンの販売
2019.12.18
日 時  2019年12月18日(水) 午前10時00分~
場 所  ホテルアソシア高山リゾート
参加者  久金・稲葉・遠藤・荒川(シクラメン販売)
     理事会メンバー、12月当番、経社メンバー(懇親会)

例年通り吉城山ゆり学園で栽培されたシクラメン50鉢を購入して会員に購入していただきました。

寄付を足した売上金は山ゆり学園に振り込みました。

また懇親会では、「福祉フェスティバル」が雨天のため中止になり、バザーに出品できなかった寄付品を会員の中でオークションをしました。集まった寄付金は今後の奉仕活動に使わせていただきます。

会員の皆様ご協力ありがとうございました。








2019.12.18 20:18 | 固定リンク | 2019-2020年度
「であい塾」へ目録と支援金贈呈
2019.12.16
日 時  2019年12月16日(水) 午後1時00分
場 所  高山市役所 教育委員会
出席者  伊藤会長・鈴村・打江・坂口

<贈呈目録>
・卓球ネット、ミニサッカーゴール、スノーダンプ、教材

伊藤会長より高山市教育長に適応指導教室「であい塾」への目録を贈呈しました。

今回で「であい塾」支援は16回目となりました。

教室内で使用している備品が劣化したとことや地域の方々と除雪作業をしたいとのことで今回の備品など贈呈をしました。

先生が「SI高山の支援金によって、ここに通う生徒さんは、学校ではできない体験ができ心身の成長につながっており継続して支援していただけることに大変感謝している」とお話されました。







2019.12.16 14:24 | 固定リンク | 2019-2020年度

- CafeNote -