冬のあったか縁日
2016.12.03
日時:2016年12月3日(土)13:00~16:00 / 12月4日(日)10:00~16:00
場所:高山市役所にて

今年は、高山市市政施行80周年、また、高山祭の屋台行事がユネスコの無形文化遺産に認定された大変記念すべき10回目の「冬のあったか縁日」が、「たっぷり・ほっこり・つつみこむように」というテーマのもと開催されました。

SI高山は、受付・ダンボール迷路・縁日食堂と、10回目を記念して設置されたシンボルツリー『あったか縁の木』の支援をしました。

子供連れやいろいろな世代の方々が多く来場され、中でもダンボール迷路はとても人気がありました。

子供達が助け合い仲良く楽しんでいる姿に温かさを感じました。





■シンボルツリー『あったか縁の木』感謝の言葉を書いた葉を飾りつけました。




■ダンボール迷路


■受付


■縁日食堂


2016.12.03 16:41 | 固定リンク | 2016-2017年度
ソロプチミスト日本財団 平成28年 年次贈呈式(37回)
2016.11.08
日 時:2016年11月8日( 火 ) 13:30 ~17:00
場 所:シーガイヤコンベンションセンター

宮崎市で開催された贈呈式には5リジョンより243クラブ、1696名、中央リジョンより、50クラブ274名の会員が参加され、当クラブでは10名出席しました。

坂下政子理事長の開会の挨拶に続き、稲田博美宮崎副知事、戸敷正宮崎市長を来賓にお迎えして開催されました。

女性研究者賞には、山梨大学で、血液内科学を専門に(主に血小板)研究されている、井上克枝さん、ドリーム賞には、2011年東日本大震災で日本中が悲しみにくれる中、FIFA女子ワールドカップドイツ大会において、優勝を導いた、澤穂希さんとそれぞれ受賞されました。

参加して、色々な場所で女性が輝いて活躍してみえることがわかり、また、各ボランティア賞の受賞者のお話を聞いて、ボランティアのきっかけは、人としてどうありたいか、ということから始まるのではないかと感じた一日でした。

■財団贈呈式の会場にて


■二日目 鵜戸神宮にて
2016.11.08 17:16 | 固定リンク | 2016-2017年度
支援金贈呈
2016.10.27
2016年10月27日(木)13:00~14:45

NPO法人ウエルコミュニティ飛騨「青空作業所」とNPO法人さんしょうの会「きららハウス」に、10月22日の福祉バザーでの収益金を支援金贈呈してきました。
少しでも皆様のお役に立てて頂けるよう支援を続けていきたいと思いました。

■NPO法人さんしょうの会「きららハウス」にて



■NPO法人ウエルコミュニティ飛騨「青空作業所」にて

2016.10.27 13:46 | 固定リンク | 2016-2017年度

- CafeNote -