4月例会 卓話『戦争を体験して』講師:小峠 良三様
2018.04.18
卓話『戦争を体験して』 講師 小峠 良三様(千島町在住)

日  時 2018年4月18日(水)13:30~14:15
場  所 例会場(高山信用金庫3F)
出 席 者 クラブ出席者全会員 

4月例会前に「平和の尊さ」について、ご自身の貴重な戦争の実体験をお話し頂きました。
ご自身は四国の海軍航空隊に入隊されましたが特攻隊員として出撃される前に終戦を迎えられました。

長崎の原爆投下を目撃されたほか、終戦後に高山に戻る途中で広島の被爆の惨状も目の当たりにされたそうです。

また、高山にも空襲を予告するビラがまかれており戦争が長引けば今の観光都市高山の姿はなかったと話され、「二度と悲惨な戦争が起こることのないように祈ります」と結ばれました。

最後に現在の日本は世界有数の平和国家であることに感謝し、「高山市平和都市宣言」を全員で朗唱しました。

■講師の小峠様は、昭和2年生まれの満90歳ですが大変お元気に活動されています。


■多くの命を奪う実弾


■私たちは過去から学び、未来へつたえていきます。(高山市平和都市宣言より)

2018.04.18 15:05 | 固定リンク | 2017-2018年度
『SI高山新会員入会式』
2018.03.23
日 時  2018年3月23日(金)13:30~13:45
場 所  例会場(高山信用金庫3F)
席 者  山下和子会長・中谷敬子・小坂郁子・鍋島正子(メンバーシップ委員会)
     

新入会員 内島菊子さん・白川里美さん・岩本成美さんの入会式を行いました。
式次第に則り、新入会員紹介に続き会長による歓迎の辞の後、エンブレム(会員ピン)の説明と授与があり、3名各々に会旗に向かって宣誓をしていただきました。

その後、LawsやSOLT-BOOK、リジョン細則・手続き、クラブ細則・手続き等のソロプチミスト資料の贈呈をし、所属委員会の発表がありました。

最後に、3名の皆様それぞれにご挨拶をしていただきました。

新会員の皆様には早く慣れていただき、楽しく例会や奉仕活動に参加していただきたいと思います。


■山下会長歓迎の辞


■エンブレム会員ピンを授与される岩本成美さん


■内島菊子さん・白川里美さんのご挨拶に会場は和やかな雰囲気に包まれました。


2018.03.23 16:16 | 固定リンク | 2017-2018年度
『SI高山寄贈の高山市民憲章碑の設置及び除幕式』
2018.03.20
日 時  2018年3月20日(火)10:00~10:20

場 所  高山駅東口駅前広場 

席 者  山下和子会長他会員7名
     高山市民憲章推進協議会会長 梶井正美様 他2名
     高山市市民活動部部長 ・協働推進課長 橋本氏 他2名 

1990年4月にSI高山認証5周年記念として市民憲章碑を高山市に寄贈させていただきましたが、この度のJR高山駅周辺の整備に伴い復元及び再設置されました。当日は冷たい雨でテントでの除幕式となりました。

高山市市民活動部部長様のご挨拶に始まり、市民憲章推進協議会会長梶井正美様が「素晴らしい市民憲章の設置に感謝します」と述べられSI高山 山下和子会長は、盛大に除幕式が行われたことに感謝し、市民憲章の周知にも関わっていきたいと話されました。

続いて出席者全員で市民憲章を朗誦し終了しました。この除幕式は報道関係の中日新聞・岐阜新聞・市民時報各社の21日朝刊に掲載されました。

■除幕式、緊張の瞬間です。


■THE CONSTITUTION OF TAKAYAMA英訳も入りました。


■会長挨拶


■市民憲章碑の前で記念撮影
2018.03.20 10:00 | 固定リンク | 2017-2018年度

- CafeNote -