『会長交代式及び役職終了理事花束贈呈・皆出席者表彰』
2018.07.18
日 時  2018年7月18(水)
場 所  (臨時例会場)高山市図書館 煥章館
出席者  山下会長・例会出席会員


7月例会にて会長交代式及び役職終了理事花束贈呈と皆出席者表彰式を行いました。

山下会長は挨拶で、「会期を無事来期に渡すことができ嬉しく思う、微力ながら務めさせてい頂けたことは会員皆様の協力のおかげであり感謝しています」と述べられました。

谷口新会長は、山下会長が細やかなクラブ運営により立派に務めを果たされたことに敬意を表し感謝とお礼を述べられました。また会旗の伝達を受け、身の引き締まる思いや今回二度目の会長就任となる17年前を思い出され、まさに隔世の感あり・・・「会員の皆様の温かいご支援、ご協力をよろしくお願い致します」と述べられました。

なごやかな雰囲気の中での両会長挨拶に会員は惜しみない拍手を送っていました。

皆出席者表彰では南尚香出席委員長より年間出席率利83%が伝えられ皆出席者の名前が読み上げられました。

「10名の皆出席者の皆様ご苦労様でした。健康に気を付けて来年も多くの出席を望みます」とご挨拶をいただきました。

■会長交代式にて会期の受け渡し


■お二人のご挨拶に会員より大きな拍手


■役職終了理事花束贈呈「ご苦労様でした」


■10名の皆出席者の皆様
2018.07.18 14:19 | 固定リンク | 2017-2018年度
『第36回高山クリーン作戦に参加いたしました』
2018.07.01
日 時 2018年7月1日(日) 午前9時~10時
場 所 原山市民公園
出席者 山下会長・杉原・水口・津田・西村・大保木  

夏恒例の原山市民公園での作業でした。

外来種のオオハンゴンソウやオオキンケイギクは生命力が強く年々増える一方でしたが昨年の刈り取り総量の700㎏に比べ、今年の総量は210㎏と減少し、毎年の努力の成果が現れてきているようでした。ペットボトルや吸い殻などのゴミは昨年と同じ50kgでした。

日差しが強く皆汗だくになりながらの作業となりましたが、在来種を守る大切さと大変さを実感いたしました。

ご協力ありがとうございました。

■お揃いのエプロンで参加しました


■ヨモギに似ている外来種のオオハンゴウソウ


■従来の在来種の生育環境になりますように


■刈り取りされた外来種“継続は力なり„で減少してきています



2018.07.01 19:07 | 固定リンク | 2017-2018年度
『平成30年度新入生ウインドアンサンブル部Sクラブ入会式及び支援金贈呈式』
2018.06.22
日 時  2018年6月22日(金) 15:10~15:40
場 所  高山西高等学校 ウインドアンサンブル部室
出席者  山下会長・早川・白川・打江・大保木(広報)

 今年度は21名の新入生を迎え、白川会員の開会の言葉よりSクラブ入会式が始まりました。
山下会長はお祝いとソロプチミストの活動を紹介され、一人一人にSクラブピンの贈呈をされました。

このSクラブの支援は17年継続をし、本日の新入生がまだ生まれていない時からの支援であり、また現在指導教諭の高野先生が高校生の時に第1回目のSクラブ入会式が行われたということでした。

新入生全員に、会長よりピンが渡され、続いての宣誓では会期に向かって力強く「Sクラブ会員としての責任を果たす」と誓っていただきました。その後、支援金10万円の贈呈を行いました。部長からは感謝の気持ちが伝えられました。

顧問の野村先生からは、最近の活動報告と昨年の台湾嘉義(かぎ)国際音楽祭の支援や先日開催された定期演奏会について御礼の言葉を頂戴しました。緊張がほぐれ和やかな雰囲気の中で、最後にSクラブ誓約の唱和をして閉会しました。

Sクラブの会員として地域に愛され、活躍されることを願っています。
                        SI高山会長 山下和子 

■礼儀正しい新入生の皆さん
    

■一人一人に声をかけられSクラブピンの贈呈をされる山下会長


■力強くSクラブ宣誓
    

■入会式後の記念撮影


2018.06.22 19:16 | 固定リンク | 2017-2018年度
「新緑例会」開催
2018.06.20
「新緑例会」開催

日 時 2018年6月20日 8時~16時
場 所 富山県南砺市 棟方志功記念館 他
出席者 会員 24名

今回の新緑例会はお隣の富山県にある「棟方志功記念館」を訪ねました。志功の住居であった鯉雨画斎では学芸員の方による志功愛溢れる説明を聞くことができました。

平田会員の紹介でSIそれいゆ砺波から会長はじめ3名、そして南砺市長さまもお越しいただき交流を図ることができました。

記念館を後にして向かったのは例会と昼食会場となるイタリアンレストラン 「タベタリーテ」。
昼食にはSIそれいゆ砺波のお2人も参加して下さり楽しく美味しいひと時を過ごしました。
雨予報でしたが途中からは晴れ間もあり、充実した1日を過ごすことができました。 

■鯉雨画斎で集合写真


■SIそれいゆ砺波様との交流の一時


■昼食イタリアンレストラン「タベタリーテ」にて


■企画してくださった環境奉仕担当の西村会員に感謝の一日でした


2018.06.20 18:02 | 固定リンク | 2017-2018年度
平成30年度「高山市キャリア教育を考える会」出前講座
2018.05.17
平成30年度「高山市キャリア教育を考える会」出前講座

日  時 : 2018年5月17日(木) (13:30~16:00)
場  所 : 高山市立国府中学校
出席者名 : 山下会長・会員12名   

高山市立国府中学校2年生(76名)を対象に「キャリア教育出前講座」を実施しました。

山下会長は、生徒の皆さんの無限の可能性を応援しようという思いや、生徒の皆さんの将来にとって有意義な機会になることを願いますと挨拶をされました。

ミチナル株式会社社長 山下喜一郎様の全体講話から始まり、山下様は「飛騨には都会にない可能性がある、生徒の皆さんも将来、飛騨で活躍してほしい」と最後を結ばれました。

11名の講師による分科会では、それぞれの講師が自身の職業(会社)の内容や、経験談、仕事をするうえでの大切なこと、人との関わり方、考え方等を話し、生徒さんも一生懸命聞いていました。分科会の後、感想発表があり沢山の貴重な感想を話してくれました。

最後は校長先生より、「今日の出前講座で聞いた事を思いだしながら職場体験学習をしてほしい」と話されました。

自分の職業を通しての中学生との交流は当クラブ会員にとっても貴重な意見を聞くことのできる場となったと思います。

■山下喜一郎様の全体講話


■会員講師と生徒6~7人の和やかな分科会


■しっかりとした感想発表に会員も充実感を感じました。

2018.05.17 16:45 | 固定リンク | 2017-2018年度

- CafeNote -