2019年『SI高山新年懇親』開催
2019.02.22
日 時 2019年2月22日(金) 18:00~
場 所 花兆庵
出席者 谷口会長と会員36名

2月22日 花兆庵にて2月例会の後、新年懇親会が開催されました。

谷口会長は開会の挨拶で、後期開催予定のユースフォーラムについての協力のお願いがあり、その後「今日は楽しみましょう!」との言葉で新年懇親会がスタートしました。

続いて、喜寿の北村会員と南会員のお祝いがあり、花束贈呈と記念撮影が行われ、会場は温かい雰囲気に包まれました。

高木会員の乾杯の発声で宴が始まり、田近会員によるご祝儀舞、北村会員の「めでた」が披露されました。

余興では、理事会メンバーの「なんちゃって花笠音頭」では可愛い衣装と笠回しに会場からの大きな拍手で盛り上がっていきました。

メンバーシップ委員会と当番合同の余興では会員の花柳美玲師匠の指導で筋肉を鍛える和のフイットネス(NOSS)を披露し大変好評でした。

喜寿の北村会員と南会員は小唄「並木駒形」で吉原の風情を演出し会場は大笑いとなりました。ジャンケンゲームは北村会員が優勝し「賞金は特別会計へ」との申し入れに会場からは大きな拍手が湧きました。

閉会の挨拶では伊藤副会長が「美味しい料理やお酒で飛騨の文化の嗜みを身につけながらSI高山の親睦が図られました。今後益々の発展を願います」と締められました。

今年の新年懇親会はお祝いあり、大笑いあり、盛りだくさんの余興の中、終えることができました。

■北村会員と南会員を囲んで「おめでとうございます!」


■理事会メンバーの「なんちゃって花笠音頭」いつもより美人!


■頑張りました!和のフイットネス(NOSS)

 
■北村会員と南会員の「並木駒形」吉原の楽しくも、のんきな遊び唄!



2019.02.22 21:14 | 固定リンク | 未分類

- CafeNote -